箕面市で唯一、絶対音感トレーニングを取り入れている個人ピアノ教室

箕面市の西尾ピアノ教室

ピアノ教室の発表会の意義とは

      2018/10/07

西尾ピアノ教室では毎年9月にギター教室との合同発表会を箕面市立メイプルホールで開催します。

発表会をなぜ開催するかと言いますと、生徒さんが一年でどれだけ成長したかを皆さんの前で披露する事が目的です。

一年間の練習の成果をピアノ教室の皆さん全員で聴いてあげる。そして自分もその成長を聴いて貰う、この事が最も大切な事だと思います。

先日、テレビを観ていましたらサッカーの大宮のU12対スペインのバルセロナFCのU12の試合がありました。

試合結果は1-0でバルセロナFCのU12が勝利しましたが、試合終了後には大宮のU12の子供たちが泣き崩れており、バルセロナFCのU12の子供たちが必死に慰めていました。

バルセロナの子供たちの対戦相手を思い遣る人間性にも深く感動したのですが、負けて泣き崩れている大宮の子供たちにも感動しました。

なぜ、私が大宮の子供たちに感動したのか。

それは彼らが努力をした上で勝てなかった事がとても伝わってきたからです。

スペインのバルセロナFC相手に僅か一点差で負けました。本当に惜しい試合でした。でも実力の差ははっきりと出ていました。

彼らは何故負けたのか、真に考えてこれからのサッカー人生をまた再び立ち上がって貰いたいと思います。

恐らくとても努力したと思います。それこそ大宮のU12ですからとてもサッカーの上手な子供たちばかりだと思います。それでも勝てなかった。

「負けてもよい」その台詞は日々、努力している人のみが使っても良い言葉だと思います。

努力して努力して、それでも大宮の子供たちは負けてしまいました。努力したからこそあれだけ泣き崩れるのだと思います。

こちらにその時の試合の動画を載せました。YouTubeの動画です。是非ご覧ください↓

https://youtu.be/BBtfGncukZc
私もコンクールで何度も予選落ちをしました。本当に悔しくて泣いて帰っていました。

努力したからこそ悔しいのです。努力して、時には勝ち、時には負け、何度も何度も立ち上がるから上達するのだと思います。その過程で人間は成長するのではないでしょうか。

話をピアノ教室に戻します。ピアノ教室の発表会には勝ち負けはありませんし、勝負でもありません。

しかし、一生懸命に一年間努力した成果を皆さんの前で発表する。それによって聴いた人が「あぁ、この子は去年より上手くなってるなぁ」とか、おじいちゃんおばあちゃんが「◯◯ちゃんは上手になったねぇ」など仰って下さいます。

日々の練習やピアノに向き合う姿勢はとても大切だと思います。特に小さなお子様の一年間は本当に大切な期間だと思います。その成長の中に「努力する事の大切さ」「ピアノを発表する大切さ」を感じて欲しいと思います。

ピアノ教室の発表会で披露する事はとても大切な事だと思います。

ギター教室の生徒さんにもいつも伝えていますが、発表会に出演される方は必ず上達されます。これは断言出来ます。

なぜなら一生懸命に練習されるからです。そして、発表会に出演される方は普段の練習も一生懸命にされます。

私が強く感じるのは何か夢中になり努力する事の中にこそ、生きる実感を感じれるのではないでしょうか。例えば毎日努力もせず、ダラダラ過ごす日々が続ければ人間は生気を失い、生きているのか死んでいるのか分からない状態になると思います。もちろんピアノ教室の発表会に出ないからといって、そこまでの事ではないとは思います。

私がお伝えしたい事は、努力の中にこそお子様が成長する大切な事を学べるという事です。努力、忍耐力、人間関係、そして時には挫折、そして挫折からいかに立ち直るかが学べると思います。

その為にも、ピアノを習っているならば是非、発表会に出演すべきだと思います。

もちろん西尾ピアノ教室の発表会は強制ではございません。出たくないお子様を無理矢理出演させる事はございません。でももし、少しでも出演してみたいとお感じであるならば、是非出演して下さいませ。お子様が努力した演奏を聴ける事は本当に幸せな事だと思います。

今日のブログは少し熱く書き過ぎました。参考にして頂けましたら幸いです。

 - ピアノ教室への想い

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

生徒さんのお母様よりクッキーケーキを頂きました。

生徒さんのお母様よりクッキーケーキを頂きました。 星の形をしたクッキーをクリスマ …

西尾ピアノ教室のチラシを見て下さったお母様へ

チラシを見てからこのホームページをご覧になって下さったお母様へ。 まず、この度は …

ご入会ありがとうございます

長谷川先生の月曜日クラスにお一人ご入会頂きました。本当にありがとうございます&# …

5月も体験レッスンが沢山ありました。

チラシポスティングの効果もあり、この5月も西尾ピアノ教室には沢山のお問い合わせ、 …

ピアノレッスンに対する熱意と誠意

   私の愛読書、それが画像の松下幸之助さんが書かれた「人生 …

ピアノ上達のコツ

ピアノに関わらず何事にも上達するにはコツがあります。効果的な練習をしないと絶対に …

ピアノ教室開講を控えて思う事

開講まで一ヶ月を切りました。箕面市の西尾ピアノ教室の新築一戸建ての建物も完成に近 …

レッスンで使うグランドピアノ

昨年末、西尾ピアノ教室の主任講師である西村詔子先生と一緒にピアノ教室のレッスンで …

金曜日は西村詔子先生のレッスン

毎週金曜日は主任講師の西村詔子先生のレッスンがあります。 私の母校、大阪音楽大学 …

開講から9ヶ月で35名の生徒さんが通うピアノ教室に成長しました。

昨日は箕面市石丸、萱野などに約500枚、ピアノ教室のチラシを私がポスティングさせ …