箕面市で唯一、絶対音感トレーニングを取り入れている個人ピアノ教室

箕面市彩都の西尾ピアノ教室

ピアノの練習時間

   

ピアノに限らず楽器は毎日練習をしなければ上達さません。

よく色んな生徒さんに「1日、何分くらい練習すれば上手くなりますか?」と質問されます。

正確に何分とは断言出来ません。それと「上手くなる」という定義は人によって異なります。

例えば「猫踏んじゃった」が弾けたら上手に弾けたと感じる人もいれば、ショパンの「幻想即興曲」が弾けたら上手に弾けたと感じる人もおられます。

人によって「上手に弾けた」の感じ方は違うので一概にはお答えしかねますが、私なりの上手くなる定義を教えしたいと思います。

「毎日、効果のある練習を1日30分〜60分練習する」

この事はとても大切だと思います。

効果のある練習とは一人一人の生徒さん、また講師によって教え方が違うので、担当のピアノの先生に聞いて下さい。

西尾ピアノ教室の講師でしたら、一人一人に効果のある練習方法を具体的に教えて下さいます。

もちろん3歳のお子様には60分の練習は長過ぎると思います。せいぜい10分から20分だと思います。

お子様の年齢や性格を考慮した上で、お母様と一緒に練習するのが最も良いと思います。集中力がある子もいれば集中力が持続しないお子様もおられます。

もちろん集中力はあった方が良いとは思いますが、集中力が無くてもそんなに気になさらないで下さい。

詳しくは担当の講師の先生に聞いてみて下さい。

理想は、「お子様が楽しくピアノを弾く時間を30分から60分にする」です。

練習は手段。目的は「ピアノを上達し、ピアノを好きになってもらう事」

練習が目的にならないようにしたいですね。練習が目的になるとお子さんは、ピアノを弾く事が苦痛になってしまいます。

楽しくピアノを練習出来るように、講師が全力でレッスンさせて頂きます。

 - ピアノ教室への想い , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

ハロウィンパーティー開催中

西尾ピアノ教室では現在、お越し頂いている生徒さんにハロウィンパーティーの一環とし …

お問い合わせありがとうございます

8月も月末になり、体験レッスンが立て続けに入っております。 お陰様で火曜日の今村 …

ピアノを習うと音楽の授業がよく分かります。

   小学校で習う音楽の授業では主に歌、鍵盤ハーモニカ (ピ …

no image
ホームページのコンテンツを追加しました。

   このホームページの中のコンテンツを5つ増やしました。 …

子供の頃、ピアノを習っていたお母様へ

  このブログを読んでくださっているお母様の中にもご自身が小さい頃、ピ …

ピアノは指で弾くものではない

私が学生の頃に読んだ漫画で「将太の寿司」というアニメがありました。 将太の寿司に …

表札が完成しました。

   箕面市の西尾ピアノ教室が開講して一ヶ月が経とうとしてい …

ピアノを習うメリット

   ピアノを習うメリットは何と言っても音が分かるようになる …

第5回 西尾ピアノ教室 発表会のお知らせ

2017年9月2日の土曜日に箕面市立メイプル小ホールにて第5回西尾ピアノ教室の発 …

no image
ピアノ教室の選び方

私は様々な音楽教室で働いてきました。今までに合計で8教室で働いてきました。そして …