箕面市で唯一、絶対音感トレーニングを取り入れている個人ピアノ教室

箕面市の西尾ピアノ教室

ピアノの練習時間

   

ピアノに限らず楽器は毎日練習をしなければ上達さません。

よく色んな生徒さんに「1日、何分くらい練習すれば上手くなりますか?」と質問されます。

正確に何分とは断言出来ません。それと「上手くなる」という定義は人によって異なります。

例えば「猫踏んじゃった」が弾けたら上手に弾けたと感じる人もいれば、ショパンの「幻想即興曲」が弾けたら上手に弾けたと感じる人もおられます。

人によって「上手に弾けた」の感じ方は違うので一概にはお答えしかねますが、私なりの上手くなる定義を教えしたいと思います。

「毎日、効果のある練習を1日30分〜60分練習する」

この事はとても大切だと思います。

効果のある練習とは一人一人の生徒さん、また講師によって教え方が違うので、担当のピアノの先生に聞いて下さい。

西尾ピアノ教室の講師でしたら、一人一人に効果のある練習方法を具体的に教えて下さいます。

もちろん3歳のお子様には60分の練習は長過ぎると思います。せいぜい10分から20分だと思います。

お子様の年齢や性格を考慮した上で、お母様と一緒に練習するのが最も良いと思います。集中力がある子もいれば集中力が持続しないお子様もおられます。

もちろん集中力はあった方が良いとは思いますが、集中力が無くてもそんなに気になさらないで下さい。

詳しくは担当の講師の先生に聞いてみて下さい。

理想は、「お子様が楽しくピアノを弾く時間を30分から60分にする」です。

練習は手段。目的は「ピアノを上達し、ピアノを好きになってもらう事」

練習が目的にならないようにしたいですね。練習が目的になるとお子さんは、ピアノを弾く事が苦痛になってしまいます。

楽しくピアノを練習出来るように、講師が全力でレッスンさせて頂きます。

 - ピアノ教室への想い ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

西尾ピアノ教室からのお知らせ

皆様ご存知の通り、現在日本では新型肺炎コロナウイルスが蔓延しており、終息する気配 …

発表会のプログラムを作っております。

9月22日の木曜日、箕面市立メイプル小ホールで行う西尾ピアノ教室の発表会のプログ …

ピアノを習い始める最適な年齢とは

よくお電話での問い合わせの中に、「うちの子は3歳ですが、ピアノを習うには早いです …

ピアノ上達のコツ

ピアノに関わらず何事にも上達するにはコツがあります。効果的な練習をしないと絶対に …

西尾ピアノ教室の電子ピアノ

西尾ピアノ教室には待合室に電子ピアノを置いてあります。 このピアノは、レッスン時 …

長谷川知里先生からのメッセージ

みなさんこんにちは♪ 月曜・水曜担当講師の長谷川知里です☆ 休講前のレッスン紹介 …

止まらない体験レッスンのお申し込み

久しぶりに西尾ピアノ教室の代表である西尾がブログを書かせて頂きます。 3月から沢 …

ピアノを弾く姿勢

こんばんは!木曜担当のピアノ講師の鈴木です^ ^ 本日はピアノを弾く姿勢について …

年中さんRちゃんのレッスン

こんにちは! 木・金曜日担当の金沢です♪ 本日は… 4月から年長さん!Rちゃんの …

レッスン風景のお写真をアップしました。

ハロウィンレッスンの時にお母様の許可を得て、生徒さん全員にレッスン風景のお写真を …