箕面市で唯一、絶対音感トレーニングを取り入れている個人ピアノ教室

箕面市の西尾ピアノ教室

最初はどんなピアノを買えば良いのか。

      2016/10/08

  
ピアノレッスンを始めるにあたって、お母様の悩みの一つに「ピアノの購入」という問題があると思います。

ピアノは高価な買い物です。特にグランドピアノは数百万円はしますので、習いたてのお子様の為に購入するにはハードルが高いと思われると思います。

選択肢は4つあります。

  1. グランドピアノを買う
  2. アップライトピアノを買う
  3. 電子ピアノを買う
  4. キーボードを買う

もちろん1番が理想ではありますが、1番と2番は一戸建てのお家に住まわれていたとしても防音室の設置をしなければご近所に迷惑になると思います。

グランドピアノが入る防音室で約100万円くらい掛かります。

グランドピアノは100万円〜900万円くらいの間があります。ピアノの大きさやメーカーによって値段は様々です。

世界で最も評価が高いピアノはスタインウェイです。こちらは中古でも400万円以上します。そしてベーゼンドルファー、こちらも相当高いです。

国産では主にYAMAHAとKAWAIがございます。西尾ピアノ教室のピアノはYAMAHAのグランドピアノです。私は個人的にはYAMAHAが好きなのですがKAWAIでも良いと思います。

2番のアップライトですが、グランドピアノと違い、弦が縦に短く張ってあります。音の伸びや質はグランドピアノには劣りますが、生ピアノという面では電子ピアノよりも良いと思います。値段は40万円位から90万円位だと思います。

生ピアノは指の力の入れ具合で音色に変化をつけれます。その為、やはり出来ましたらピアノは生ピアノの方が良いと思います。音色の変化をつける事に生ピアノを弾く意味があると思います。生ピアノでそのテクニックを身に付けて頂きたいと思います。

3番の電子ピアノは、昨今の住宅事情によりマンションなどにお住いの方には近所迷惑にならないので良いと思います。ヘッドフォーンを付ければ音は一切外部には出ません。ただしデメリットとして、音色の変化をつけにくい事にあります。生ピアノで鍵盤を弾き、その感触を身に付けて頂きたいのですが、電子ピアノではそのテクニックを身に付けるのが非常に難しいと思います。値段は15万円位から40万円位だと思います。

4番のキーボードは出来ましたらお勧めは致しておりません。まず、電子音なのと、鍵盤の感覚が生ピアノとは全く違うからです。鍵盤の数も生ピアノよりも少ないから弾ける曲に限りがございます。但し価格が安価なので1万円〜10万円くらいで購入出来ます。

人それぞに事情がございますので、そのご家庭にあったピアノを購入して頂ければと思います。

大切なお子様の習い事ですので、出来ましたらグランドピアノ、アップライトピアノが良いと思います。マンションなどにお住いの方でしたら電子ピアノが良いと思います。

今日のブログが参考になれば有難いです。

 - ピアノ教室への想い ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

発表会のプログラムを作っております。

9月22日の木曜日、箕面市立メイプル小ホールで行う西尾ピアノ教室の発表会のプログ …

ピアノを習うメリット

ピアノを習うメリットは何と言っても音が分かるようになる事です。音が分かると音楽の …

ピアノの先生からお手紙を頂きました。

私は今から30年前に、ピアノを習っていました。毎週月曜日にピアノの先生のお家まで …

クリスマスの飾り付けをしました。

明後日から12月、今年も残す所後1カ月となりました。 街はクリスマス一色になりま …

開講から11か月で45名の生徒さんが習いに来られています。

ゴールデンウィーク明けから立て続けに体験レッスンのお申し込みを頂き、 有難いこと …

生徒さんのお母様の声を掲載させて頂きました。

西尾ピアノ教室にお越しになられている生徒さんのお母様にアンケートをお願いしました …

オンラインレッスンを始めます。

こんばんは。久しぶりに西尾ピアノ教室代表の西尾純平がブログを書かせて頂きます。 …

なぜ西尾ピアノ教室は僅か3年半で満員となったのか

西尾ピアノ教室は2016年7月に開講しました。そして2020年4月に2つ目のレッ …

音楽が持つ力

   5/22〜5/24まで、氷室京介さんのコンサートで東京まで行っておりました …

いよいよ明日は箕面市の西尾ピアノ教室が開講します。

   6月28日に引っ越しをし、3日間必死でピアノ教室開講準備をしました。 29 …